風に靡く、地平線の雑草

JKです。趣味は独りで寺社巡り。喫茶店で読書をするのも好きです。

今日は雨かつ台風です。

f:id:horizontal-weed:20170807121716j:image

私は雨の日が好きです。

 

理由は色々ありますが…

一番の理由は、やはり「静か」だからです。

 

「雨の降る音がうるさいじゃないか」

と、言う人もいるかもしれませんが、雨の日は雨の音が雑音を消してくれます。雨の降る音によって静寂が極まる、といった感じですね。

 

しかし、雨って嫌いな人が多いです。

 

「雨が降ったらテンションが下がる」と言われて雨は嫌われることが多いですが、私的に雨は非日常なので逆にテンションが上がります。

まあ、そう言ってもあまり理解されないのですが…。

 

そして、次に私が好きな「雨」の時間帯について書きたいと思います。

 

ずばり、「夜」です。

理由は大きく分けて2つあります。(別に大きくはないかもしれないですが)

 

1つ目、さらに静けさが極まる感じがするからです。

外が暗いと謎の閉塞感も増し、孤独を楽しめる感じがします。

 

2つ目、タイル張りの地面に建物が反射してもう1つの世界が現れるからです。

雨が降ると地面は水で濡れます。それは昼間はただの地面ですが、夜になると明かりのついた建物を反射します。これが本当に美しいのです。(地面はタイル張り)

この感覚は昔の平安時代とか江戸時代の人にはわからない感覚ですよね。この光景を見れることは、私が現代を生きていて良かったと思えることの1つです。

 

f:id:horizontal-weed:20170807121656j:image 

写真はその様子を写したものです。画質が悪くてあまりわからないと思いますが、現物は本当に綺麗で、地面にもう1つ世界があるのかと思ったほどでした。水たまりとは違って景色がそのまま地面にコピーされている感じなので素敵です。

 

今日は雨かつ台風です。警報が出されていて塾がお休みになりました!

やはり私は雨が大好きです。